お葬式」カテゴリーアーカイブ

葬式をどこで行うか

昔は自宅で葬式をするのが一般的でしたが、最近ではマンションやアパート住まいの人が増えているので、寺院や斎場を借りて行うことが多くなっています。
よほど昔ながらの慣習が残っている地域であれば、一軒家の自宅で行うこともありますが、これはかなり珍しいケースです。
会場を使う場合は、参列者の人数、交通アクセスなどを考慮して決めることがポイントです。
通夜と葬式は同じ会場で行うと便利ですが、通夜だけ自宅で行い、葬式を会場で行うというふうに分けることも可能です。
自宅だと会場の使用料が不要なので安くて済みますが、準備と後片付けが大変です。また、十分なスペースがないと遠方から来る人は車を停めることができずに困ってしまう可能性があります。
故人が自宅での葬式を希望していたのであれば、なるべくそれに従って行う方がいいですが、特に希望がなかった場合にはどこか会場を借りた方が参列者も遺族も使いやすさを感じられるでしょう。